info_top
馬子草温泉郷 きづな
馬子草温泉郷 きづな
電気工事会社の研修施設でしたが、平成12年より観光客を受け入れるようになった新しい一軒宿です。三組限定のこじんまりした宿ですが、館内のインテリアデザインは独創的な趣あります。リビングや露天風呂からは九重連山を見ることができます。
湯質は炭酸カルシュゥムと鉄を含む炭酸水素塩塩化物泉です、近くの名湯筌の口温泉より、Phが少し高く、肌にやさしく感じます。自分のの比較批評は筌の口の方は髪を洗うとバサバサになるけど、きづなの湯は洗っても髪はバサバサにならない・・・それが違いくらいで色も湯上り感も似ています、きづなの方が筌の口より300円ほど料金が高いがそれに見合う最高の露天風呂を堪能できます。また、飲泉することもでき、炭酸石膏風味の新鮮な湯には病を癒す効能もあるようで、ぐびぐひと飲んでいる入湯客をみかけます。味は、おいしくはありましぇん(^^;
 
きづな露天風呂動画-2007-3-18
きづな女将メッセージ動画
きづな露天風呂&内湯動画
クリックすると映像が流れます
きづな写真集
きづなブログはこちらです

Page Top



この改行は必要→